History ヒストリー

1800

1886年

「Del Monte®」の名称が初めて食品に使用されました。
カリフォルニア州モントレーの一流ホテル「ホテル・デルモンテ」用にパッケージした高級ブレンド・コーヒー「Del Monte®コーヒー・プレミア」が、「Del Monte®」ブランドの商品第一号となりました。
1900
  • 1909年

    Del Monte®のシールドが初めて缶に表示されました。
  • logo

1920年

California Packing Corporation(以降CalPak)は、自社の高級ブランド「Del Monte®」に 厳しい品質規格を設けました。
さらに「Not a label, but a guarantee」(ラベルではなく保証書)という広告戦略により、消費者に“安心のブランド”というイメージを印象づけました。

1929年

物価価格の急落により倉庫に在庫があふれ、CalPakは厳しい経営を強いられることに。
そこで信頼できる品質づくりに焦点を絞り、高品質商品
「Del Monte®」の広告に、あえて市販されている低価格ブランドを取り入れました。

1955年

「Del Monte® Pineapple Grapefruitドリンク」を発売。
社員の実家のレシピにヒントを得た新商品「Del Monte® Stewed Tomatoes」が一躍定番商品になりました。

1967年

長年、人気ブランドとして名を馳せてきたCalPakが「Del Monte Corporation」へ改称しました。

1973年

大手食品加工業者として、アメリカで初めて商品に栄養表示をはじめました。

1989年

Del Monte Corporationは「Del Monte Tropical Fruit」と「Del Monte Foods」の2社に分割しました。

1993年

Del Monte Tropical Fruitの新たなオーナーが「Fresh Del Monte Produce」へ改称しました。
  • 1996年

    15年ぶりにパイナップルの新品種「Del Monte Gold ® Extra Sweetパイナップル」を発売。流通機能の一層の多角化を図ることにより、付加価値の高いサービスをお客様に提供できるようになりました。
  • パイナップル

1997年

フレッシュ・デルモンテ・ジャパン株式会社が設立されました。

1999年

北アメリカにおける高付加価値のフレッシュ・カット市場に参入しました。 世界の新たな地域に調達拠点を開設。中央アメリカでのパイナップルとバナナの事業に重要な国際標準化機構(ISO)の認定を取得しました。
2000

2000年

フィリピンで行っている事業の品質管理システムに関してISO-9002の認定を取得しました。
  • 2005年

    日本で高地栽培プレミアムバナナ「ハイランドハニー®」の販売を開始しました。
  • ハイランドハニー®
  • 2011年

    「デルモンテ・クラシック」の販売を開始しました。
  • デルモンテ・クラシック

2012年

横浜工場をリノベーションしました。

2014年

神戸工場を設立しました。
フレッシュ・デルモンテ・ジャパン株式会社とデルモンテ・フレッシュ・フルーツ株式会社が合併しました。
「ぜいたくトマト」の販売を開始しました。